注目キーワード

【ZIMUIN G】ピアノソロのジブリメドレーを紹介!有名作品はどう奏でられる?おすすめ動画と本名や年齢・素顔にも迫る

となりのトトロからの天空の城ラピュタ「君をのせて」も最高ですよ。

しっとりした音色で癒しを生み出しています。

偏りの無い様々なタイプの名曲を1つの動画で楽しめるのは大きな魅力です。

ラピュタの後もまだまだメドレーが続くので、作業する時や寝る前などリラックスしたい時にぜひ聴いてみて下さい。

ファン必見!CDも試聴できる

【トレーラー映像】ジブリで60分ピアノメドレーCD「G'sG 60」

YouTubeでのあまりの人気ぶりを受けて、ついにCDが発売されました。

タイトルは「G’sG 60」です。

その名のとおり、60分たっぷりピアノでジブリの名曲を演奏しています。

作品の幅広さ選曲のセンスの良さにも注目です。

こちらの動画では収録されている43曲のうち数曲を試聴することが出来ますよ。

待ちに待ったCDの発売ということで、コメント欄には歓喜の声が上がっています。

試聴した方からは「綺麗な音」「毎日聴く」と評判です。

CDが気になった方は、動画の概要欄に貼られたリンクから購入することが出来ますのでチェックしてみて下さい。

おすすめ動画を紹介

ジブリ以外にも魅力的な演奏がたくさん

https://www.instagram.com/p/B3o7NR9DnbI/?igshid=11lw2qaceuw8d

事務員Gの名前がYouTubeで知られるようになったのはジブリメドレーがきっかけでした。

しかし、彼の腕前が発揮されているのはジブリだけではありません。

国民的アニメの曲やファンからのリクエストに応えた選曲を行なっています。

今回は視聴者の評価が高いおすすめの動画を2つご紹介しますね。

「どれから聴けばいいか分からない」という方は要チェックです!

アニメこち亀のBGMと主題曲をメドレー

【Piano】こち亀アニメのBGMと主題曲をメドレーで弾いてみました【事務員G】

こち亀を連想させる警察官の衣装で現れた事務員G。

その徹底ぶりに嬉しくなったこち亀ファンは多いでしょう。

演奏は本作で最も多くの人に知られているであろう主題曲「葛飾ラプソディー」から始まります。

YouTubeでも、葛飾区出身の人気YouTuberグループFischer’sがカバーしたことで話題になりました。

また、主題曲以外にもアニメで流れていたBGMを演奏しており、マニアには堪りません。

当時アニメを視聴していた方は懐かしい気持ちになるはずです。

中毒性のある曲ばかりなので、アニメを観ていなかった方でも楽しめるでしょう。

米津玄師の人気曲をメドレー

米津玄師さんの曲をいろいろピアノメドレーで弾いてみた【事務員G】Yonezu Kenshi piano Medley by ZimuinG

2018年10月に公開され、多くの高評価を獲得したこちらの動画。

事務員Gの生放送企画でよくリクエストをもらうという米津玄師の楽曲をメドレーで演奏しています。

原曲とは違うアレンジが事務員Gのピアノにぴったりハマっていますよ。

コメント欄には米津玄師と事務員Gの組み合わせに興奮するファンが続出しました。

「素敵」「滑らかなタッチ」「オシャレ」と評価する声が多数寄せられています。

名曲たちに独自のアレンジを加えて癒しの音色を生み出してきた事務員G。

もし弾いてもらいたい楽曲があれば、リクエストしてみるのも良いかもしれませんね。

本名や年齢・素顔にも迫る

本名は?

ファンからは「事務員さん」「Gさん」という愛称で親しまれていますが、本名は公開されているのでしょうか?

結論からいうと、2020年現在、本名は不明です。