注目キーワード

【整形アイドル轟ちゃん】仕事や年齢、身長、事務所を徹底調査!テレビでも明かした、動画を撮る理由とは?

とても整った顔立ちの轟ちゃん。チャンネルを公開してから今までYouTubeに整形事情を投稿し続けていますが、実際にどこを整形しているのでしょうか?ここではパーツ毎に、轟ちゃんの整形箇所を見ていきます。

また幅広二重に戻りました

まずは、目です。実は、轟ちゃんは過去に目は何度も整形をしています。

轟ちゃんは元々一重まぶたで生まれました。動画の通り、一重から奥二重に。そして今度は幅広二重にした後、また奥二重になりたくなって整形。その後、また幅広二重にしたくなったそうです。2019年現在は、幅広二重で止まっています。

【怖い話】顎の骨切り手術で一番つらかったことを話す

また、轟ちゃんが「死ぬかと思った」と壮絶な体験談を語っているのは「顎の骨切り手術」。ダウンタイム中の様子もYouTubeに投稿されていますが、顔がかなり腫れて痛々しい姿に…。

轟ちゃんの投稿は整形をしたいと思っている女の子を励ますだけではなく、軽い気持ちで整形しようと思っている女の子も考させられる内容となっているのです。

https://twitter.com/todoroki_sk/status/1151154633085112320

また、轟ちゃんは2017年に鼻の整形手術も行なっています。画像を見ても、整形をしているなんて気づかないくらい自然ですよね。費用はおよそ200万円かかったそうです。

セクシーだといわれる「たらこ唇」。しかし、轟ちゃんは自分のたらこ唇がコンプレックスだったそうです。そのため唇縮小手術を受けました。ただ、唇に痺れが残ってしまったそうです。

活動中止中の轟ちゃん

「とどろん」とは?

実は轟ちゃん、2019年の2月から少しだけ活動を休止していました。その理由は、先ほどご紹介した「顎切り手術」をするためです。ダウンタイム中の写真を見ても明らかなように、この手術はかなり過酷で成功率の低いもの。轟ちゃん自身も不安があり、投稿を休止していたのです。

しかし、その間に「とどろん」というイラストの写真を使い、顔出しをせずに投稿を続けていました。

自分のことを「ブス」と称し投稿していたTwitterは、女の子を中心に広く拡散され話題に。なんと、2019年7月にはその名前で書籍化も決定したのです!YouTubeだけではなく言葉選びのセンスもあるなんて、轟ちゃんは本当に多彩ですね。

まとめ

整形アイドル轟ちゃんは、リアルな整形事情を投稿するカッコ良いYouTuberだった!

View this post on Instagram

昨日のワイ

A post shared by 整形アイドル轟ちゃん (@todoroki.sk) on

今回は、整形アイドル轟ちゃんについて徹底的に解剖してみました!

世の中ではまだまだ「整形」についての偏見が残っています。自分と同じく容姿にコンプレックスを持っている女の子のために、そういった偏見をなくそうと轟ちゃんはYouTube投稿を続けているのです。そんな彼女の姿に勇気をもらっている人はたくさんいるのではないでしょうか。

また、彼女は整形事情だけではなく、YouTubeではダンスや歌を披露することもあります。更には「とどろん」として文才力も見せつけるなど、多彩な彼女からますます目が離せません。