注目キーワード

【賞金首20億のリズアート/RizArt】本名や年齢・素顔とは?愛用マウスや設定も調査!大会結果と動画BGMも要チェック

リズアートのアクセシビリティは以下の通りです。

  • 色覚モード:2型2色覚
  • 色覚強度:6
  • ゲームパッドの入力を無視:オフ
  • 入力方法をマウスに固定:オフ
  • フットコントローラーを有効にする:オフ
  • フットコントローラーのデッドゾーン:0.01
  • フットコントローラーの最大スロットル:0.50
  • サウンドエフェクトを視覚化する:オフ

上記のアクセシビリティを見てみると、リズアートは、色調整の設定にこだわりがあるようです。

キー配置はこちら

【必見】現役プロの建築講座PART1「中級編」これを見れば負け無し! #フォートナイト #fortnite #建築講座【フォートナイト】

リズアートは、建築はマウスに割り当ててプレイをしているようです。

リズアートのこだわりが伺える、キー配置の一覧はこちらです!

  • 壁:マウスのサイドボタンに割当
  • 床:マウスのサイドボタンに割当
  • 階段:マウスのサイドボタンに割当
  • 屋根:左Ctrl
  • トラップ:2
  • 編集:マウスのサイドボタンに割当
  • 使用:R
  • 建築の回転:X
  • リロード:マウス中央ボタン
  • しゃがむ:左Shift
  • ダッシュ:デフォルト
  • ジャンプ:スペース
  • インベントリ:タブ
  • マップ:G
  • 収集ツール:マウスホイール上
  • 武器スロット1:3
  • 武器スロット2:4
  • 武器スロット3:5
  • 武器スロット4:6
  • 武器スロット5: V
  • 建築編集:マウスのサイドボタンに割当

リズアート式のキー配置としては、ダッシュのデフォルトをオン。

そして、比較的押しやすいシフトキーに「しゃがむ」を設定するのをおすすめしています。

また、マウスのスクロールをリロードとすることでスムーズなリロードを実現しています。

ちなみに、自身の手の小ささを考慮して、武器スロットを3・4・5・6・Vに設定しているそうです。

リズアートの大会結果は?

最近の大会結果

2018年11月に、ソロ34キルの世界記録を樹立したリズアートですが、最近の大会の結果はどうなのでしょうか?

2019年12月に開催された、公式大会「ウィンターロイヤル 2019」にて、アジア1位の結果を残しています

なんと賞金は総額16億と、とても夢があります。

これからの活躍に期待大!

【フォートナイト】ソロ公式大会で14キル無双しました‼

他にも、トリオ大会でアジア1位、スクワッド大会で日本1位、アジア1位など、ソロでもチームでもでも素晴らしい結果を残しています。

リズアートはまだ高校生ということもあり、これからの活躍に期待です!

動画で使用しているBGMはこちら

リズアートが動画中で使用しているおしゃれでノリが良い洋楽のBGMにも、注目しているファンが大勢います。

リズアートの使用BGMが作業用BGMとしてYouTubeにUPされているほどです。

彼がよく使用している音源は以下の通りです。

  • Katdrop – Holding On
  • Syn Cole – Gizmo
  • Elektronomia – Energy
  • Heuse – That Night (Feat. Austin Salter)
  • Kisma – Fingertips

リズアートの高い技術と、クラブのようなノリノリのBGMが相まって、プレイがより神がかって見えます!

作業用BGMとして流しておくと、作業効率も上がりそうです。

まとめ

「Fortnite」でソロキル数世界1位の記録を樹立したことで注目を浴びた、リズアート。

海外メディアにも取り上げられ、日本のFortnite界での重要人物として注目されています。

まだ高校生にもかかわらず、数々の大会で好成績を残しており、これからの活躍にも期待できますね!

リズアートの動画には、大会の動画から検証動画、練習動画など様々な動画がUPされています。

「Fortnite」を少しでも上手くプレイしたい方は必見です。