注目キーワード

【Hanjou Channel】仕事や素顔を調査!M.K.Rとの関係は?顎縛り実況とラップが熱いスプラトゥーン神回も紹介

自身のコンプレックスやアンチコメントさえも動画配信の武器に変えてしまう彼の発想力と精神力に脱帽します。

このように懐の深いはんじょうさんだからこそ破天荒なM.K.Rさんと良好な交友関係が構築できているのかもしれません。

スプラトゥーンを題材にしたラップ動画も投稿している

【スプラップ】Let's HANJOU 歌ってみた

実況者やYouTuberの中には自身がプレイしているゲームを題材にオリジナルの音楽動画を作成する方がいらっしゃいます。

はんじょうさんもその1人で、スプラトゥーンを題材にしたスプラップなる音楽動画を投稿しています。

ラップそのものの上手さや音楽自体のクオリティの高さなどからファンには非常に人気の高い動画シリーズです。

また、音楽の合間に自身が実況動画内や配信で取り乱した時の音声を入れるなど、非常にユニークな仕上がりになっていますね。

ラップの歌詞がそのまま自身の愛称に?

はんじょうvs道明寺晴翔 殿対王のガチタイマン勝負!【スプラトゥーン2】

蔑称とも取れる愛称の他に、きちんとした敬称で呼ばれる事もあるようです。

その愛称が「殿」です。

この殿が定着した理由としてハッキリとした根拠は分かっていません。

一番有力な説としては「おれがはんじょうだ」というスプラップの歌詞中に「呼ばせてやるよ はんじょう殿」というフレーズがあります。

その動画内の歌詞を気に入ったリスナーを中心に「殿」という愛称が広まり、徐々に定着していったのではないか?という見方もあります。

少々過激な発言をしながらも、自分に厳しく懐も深く、それでいて野心に燃えるような素振りも見せるはんじょうさんにピッタリな愛称ですね。

スプラ2動画オススメ神回集

【スプラトゥーン2】はんじょう長時間放送で発狂する 神回

ゲームが上手い実況者の神回と言われると、スーパープレイをしている動画が浮かびますよね。

しかし、はんじょうさんの場合はユニークな動画ほど神回と呼ばれる傾向が強いようです。

上記の動画では長時間配信の疲れもあってか、完全に壊れてしまったはんじょうさんを見ることが出来ます。

生配信時なので暴言に気を配りながらも、湧き出る言葉を抑える事が難しい様子。

まさしく限界ギリギリの精神状態だったのかもしれませんね。

ただ、そんな狂った状態にも関わらず注目すべきはそのキル数。

キ○ィちゃんのポップコーンマシンのセリフを発しながら、何故そんなにキルが取れるのでしょうか…。

筆を持つと大変な事に…

叫ばないとパブロを使えない男【スプラトゥーン2】

はんじょうさんは連打が不得意なのだそうです。

それは分かります。

しかし、何故敵と向かい合う度に雄叫びをあげねばならないのかは決して分かりません。

しかも、それで倒せてしまう意味はもっと分かりません。

雄叫びを上げる事を専門にしている職業の方でも疑わないレベルです。

面白いだけではない!これぞはんじょうのローラー無双!

見ないと損!3対4で27キル勝利【スプラトゥーン2】

これぞ正しく神回。

味方が1人回線落ちしてしまった状況でも絶対に諦めない。

はんじょうさんの不屈の精神が垣間見える試合が動画の前半部となっています。

スプラトゥーン2における全1ローラーの称号は伊達ではありませんね。

まとめ

スプラトゥーン2の全1ローラー使いでありながら、抜群のトーク力と男気も兼ね備えるゲーム実況者。

そんなはんじょうさんを御紹介させて頂きましたが、如何だったでしょうか?