注目キーワード

【雨森小夜】登録者数はどのくらい?設定や中の人(前世)も調査!久遠との関係って?人気歌枠動画と収益化された今後にも注目

  • 2020年4月23日
  • VTuber
  • 292回
  • 0件

出典元:https://www.youtube.com/watch?v=YTyx9bXmMIw

VTuberがファンを増やす方法としては、毎日のように動画投稿やライブ配信をするなど、活動の頻度を上げるのが一般的です。

しかし、そうした常識には縛られない形で支持を拡大している、雨森小夜のような配信者も存在します。

数カ月間動画が投稿されずにいることもあっても、ファンの多くが彼女の配信を心待ちにしているのです。

雨森小夜がなぜここまで人気を集めているのか、設定や中の人、人気歌枠といった観点から迫っていきましょう。

プロフィールと設定を紹介

雨森小夜は数多くのバーチャルライバーが所属する「にじさんじ」の一員です。

いわゆる元SEEDs2期生という枠組みでデビューしており、同期のバーチャルライバーとしては、竜胆尊や神田笑一が挙げられます。

雨森小夜のプロフィールや基本的な設定を押さえていきましょう。

図書委員を務める高校生

にじさんじには悪魔や皇女といった設定を持つVTuberも存在しますが、雨森小夜はごく普通の女子高生です。

図書委員と放送部に所属していて、落ち着いた見た目に反してお喋り好きという公式設定があります。

そんな雨森小夜のプロフィールは以下の通りです。

誕生日:6月11日

性別:女

好きな食べ物:蕎麦、豆腐

好きなこと:読書

利き手:右

出典元:https://www.youtube.com/

緊張したときにセーラー服のスカーフを触るのが癖として知られています。

また、放送部としての活動では顔が見えない分、普段とは異なるテンションで話すのが雨森小夜の特徴です。

登録者数はどのくらい?

不定期配信にも拘わらず、雨森小夜は2020年4月現在、YouTubeチャンネル登録者数が10万人越えのVTuberです。

初期に投稿された動画では物静かな物腰の少女といった印象の雨森小夜ですが、配信ではハキハキと話す様子も見受けられます。

活動としてはライブ配信が中心となっており、その内容は雑談が主です。

また、ライブ配信を実施する時間帯のほとんどが深夜であることも雨森小夜の配信スタイルといえます。

デビュー当時は週末の深夜に配信を実施していましたが、2020年4月現在は不定期です。

数カ月間配信が行われないこともありますが、それでもファンは辛抱強く雨森小夜を待っています。

中の人(前世)について

一定のファンを獲得したVTuberが必ずといって良いほど取り上げられるのが中の人(前世)に関する話題です。

雨森小夜の前世についても、ファンの間で注目を集めました。

中の人に関する噂の内容を詳しく紹介します。

正体は不明

雨森小夜は配信の頻度が少なく、不定期でライブ配信を実施するタイプのVTuberです。

VTuberの中の人というと、歌い手やゲーム実況者として活動していた人が挙げられる傾向にあります。

しかし2020年4月現在のところ、可能性が高いとされる人物については噂としても取り上げられていないのが現状です。

シスター・クレアや白雪巴が二役?

声の類似性という観点から、2人のVTuberに注目が集まったことがあります。

にじさんじに所属する「シスター・クレア」と「白雪巴」です。

2人とも雨森小夜と似た声質をしており、Twitterでも類似性を指摘する声が見受けられました。