注目キーワード

【TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA OFFICIAL】人気曲MVやコラボ動画・トークにも注目!

加えてスカパラ以外のバンドにも加入しているメンバーもおり、非常にマルチに活動しています。

メンバー個人個人が、スカパラを離れた場所でも活躍の場を広げているため、ファンにとっては楽しめる幅が広いことも魅力です。

日本を代表する「スカバンド」

スカパラは日本の代表的なスカバンド

スカパラは、ジャマイカ発祥の音楽ジャンル「スカ」を、独自のサウンドで表現したスカバンドです。

スカパラといえば「スカ」と連想されるように、近年じわじわとスカの認知が広がってきました。

スカパラメンバーの演奏力は非常に高く、日本人には難しいとされるスカのリズムでの演奏を難なくこなしています。

さらにはスカパラ独自の解釈で、新しいサウンドを作り上げてしまいます。

スカパラが奏でる新しいスカ

スカパラは歴史深いスカ音楽に独自のアレンジを加え、新たに「TOKYO SKA」というジャンルを創作しました。

型にはまらない斬新さで、世界各国で楽曲を演奏し人気を博しています。

またスカパラの活動によって、近年は日本でもマイナーだったスカバンドの認知が広まってきました。

音楽ジャンルとしてのスカを広めたスカパラは、我々に新しい音楽をもたらしてくれたといっても過言ではないでしょう。

TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA OFFICIAL

スカパラの公式YouTubeチャンネル

スカパラはYouTubeチャンネルを開設しており、活動の様子や新楽曲を視聴することが可能です

アーティスティックなチャンネルロゴで、酸いも甘いも嚙み分けた男たちのセンスの良さが光っています。

チャンネル内では、スカパラの過去の曲も投稿されているので、現在のスカパラまでのルーツをたどることもできます。

プライベート感あふれるトーク動画も楽しめる

過去には、スカパラメンバー間のトーク動画も投稿されています。

スカパラを離れたプライベートの一面を観ることができるので、メンバーたちのさらなる魅力が詰まった動画となっています。

またラジオのような動画になっているので、何かの作業中に流し聴きするという楽しみ方もあるでしょう。

ファンへのサービス精神が豊富な内容のチャンネルです。

「Paradise Has No Border.」では様々なタレントとコラボ

スカパラといえば「Paradise Has No Border.」を連想する方も多いでしょう。

缶チューハイのコマーシャルで起用されたことによって、スカパラは老若男女から幅広く認知されるようになりました。

リズミカルで耳に残りやすいサウンドが特徴的な「Paradise Has No Border.」は数々のタレントともコラボしています。

コラボCMの中で最も代表的といえるのは、お魚博士こと「さかなクン」とのコラボ演奏です。

いつもの様子からは想像がつかないほど真剣な表情を見せるさかなクンの演奏は、「しびれる」の一言。

スカパラのYouTubeチャンネルでは、過去にコラボしたタレントとのコラボCM集も掲載されています。

未だ視聴したことが無い方は、これを機に視聴してみることをおすすめします。

2020年でスカパラはデビュー30周年を迎える

2019年にはオリジナルアルバムをリリース