注目キーワード

【マミルトン 】AppBank退社に至った理由とは?年齢や現在の活動も調査!まさかの生写真が発売!?

その後、この会社に入社するために即行動を起こし、AppBank株式会社のオフ会に何度も顔を出していたことで入社のきっかけをつかむことになります。

入社後

マミルトンチャンネルスタートです!

 

当時女人禁制だったAppBank株式会社に入社。面談の際には、動画での顔出しすることを了承していたそうです。

2011年10月より入社しAppBank株式会社初の女性ライターとして業務に従事していました。

その後、ゲーム実況の配信の打診を受け会社の広告・販促の一環を担いながらゲーム実況動画配信メインメンバーとなります。

AppBank株式会社に努めている時代に自身のチャンネル「マミルトンちゃんねる」を開設し、ゲーム愛を披露していました。

退社発表まで

マミルトンはAppBankを卒業します

 

退社に至るまでの数年の間に人気動画配信メンバーの相次ぐ卒業(退社)がつづいたことなどもあってか、マミルトンも会社を辞めるのではないか?など噂が広がりつづけました。

また、発表自体も割と急だったため、驚いたファンも多かったでしょう。この突然の発表に関しては、マミルトンの性格が関係しています。

マミルトンは、とてもさばさばした性格をしているのですが、重たい内容を伝える時はさらっとしたほうがいいとTwitterで語っており、プライベートなことについてもあまり動画では話されていませんでした。

つまりこの退社は本人としてもじっくりと考えて出した答えなのです。実際、2016年末あたりから会社と何度も話し合いが行われたそうです。

2年の話し合いの結果、相互納得の上での退社をきめ「卒業」という言葉を使いAppBankより「1人のYouTuber」として巣立ちました。

本人もゲームだけでなく色んなことにチャレンジをして活躍していきたいという想いがあったようです。

社員の一人としての活動では、やはり制限が出てくることもあります。

会社の意向を考慮した動画配信が必要になりますが、フリーであれば自分のやりたいように出来るという所もポイントだったのかもしれません。

ゲーム実況動画配信に人気爆発

【モンスト】噂のハクアに初遭遇!まさかの結末!?【原生種の白い牙】

 

動画配信チームへ異動となり、マミルトンはゲーム実況中継に本腰を入れることになります。

  • モンスターストライク(引退)
  • パズル&ドラゴンズ
  • マインクラフト
  • アヴァベル

などのゲーム配信を行っていました。

ガチャなどの引きが強いので、その強運見たさに動画を見る人もいるほど。また、本心からの楽しんでいるリアクションが魅力です。