注目キーワード

【GONZO/タンバリンマスターゴンゾー】世界が注目するタンバリン芸って?余興向けのタンバリン講座やコラボ動画を紹介

タンバリン芸をしているタンバリンマスターゴンゾーですが、テレビではあまり見かけません。

しかし実は2009年の爆笑レッドカーペットでは初出場であるにも関わらずレッドカーペット賞を受賞しています。

現在メディア出演はあまりないゴンゾーですが、彼の芸を見たいという方はYouTubeチャンネルを見てください。

現在は海外でも活動している

GONZO in HAWAII – Crazy Funny Japanese Comic Dancer – Tambourine Master GONZO

2009年にレッドカーペットに出る前年の2008年、タンバリンマスターゴンゾーは爆笑レットカーペットの企画に参加していました。

それが世界のナベアツと共にニューヨークでライブ出演するというもの。その時のライブは大成功となりました。

これが海外デビューでしたが、2010年にYouTubeに自身の芸を披露したところ、外国人からの反響も良かったということで海外進出を決めたようです。

数々のオーディション番組に出演している

Gonzo: Asia’s First Tambourine Master | Asia’s Got Talent 2015 Episode 1

海外進出を決めたゴンゾーはニューヨークのタイムズスクエアの路上でゲリラライブを決行しました。

その際に「Asia’s Got Talent」という有名なオーディション番組のプロデューサーから声をかけられたのです。

タンバリンマスターというのはその時のプロデューサーから命名されたものとのこと。

「Asia’s Got Talent」に出場した際は会場を爆笑の渦に巻き込みました。

America’s Got Talentでは空手と融合させた!

GONZO The Tambourine Man Brings Amazing KARATE SKILLS To AGT! – America's Got Talent 2019

その後も2019年には「Britain’s Got Talent」や「America’s Got Talent」に出場しました。

アメリカのオーディション番組に出場した際には祭りと空手をタンバリン芸に融合して見事なパフォーマンスを見せてくれたのです。

それが功を奏したのか、アメリカのオーディション番組では決勝まで進出しました。

観客や審査員の反応も併せて興味があるという方はぜひ動画をご覧ください。

YouTubeで人気のタンバリン芸はコレ!

キューティーハニー2020自宅自粛バージョン

タンバリン芸を極めたタンバリンマスターゴンゾーですが、もし興味があるという方はぜひYouTubeで過去の動画をご視聴ください。

ここではタンバリンマスターゴンゾーの人気の動画を紹介していきます。

タンバリンマスターGONZO フレンズ2013(仮)

Crazy Funny Japanese Prank Dancer & Tambourine Master GONZO at Times Sq タンバリン・マスター「ゴンゾー」タイムズ・スクエアに現る

こちらの動画はタンバリンマスターゴンゾーの動画の中で最も再生されています。

イベントの時にゴンゾーが出演したもので、生歌に合わせてタンバリン演奏をしています。

とてもキレのあるダンスとタンバリン演奏にクスッと笑ってしまう人も多いようです。

日本語のコメントに混ざって海外の方のコメントもあり、ゴンゾーが海外でも人気だということが分かります。

1分半ほどの動画ですので、興味がある方はぜひご覧ください。

【タンバリン演奏】千本桜 byゴンゾー

Senbonzakura – [Tambourine Cover] – Crazy Japanese Comic Dancer GONZO /【タンバリン演奏】千本桜 by ゴンゾー