注目キーワード

【天神 子兎音 Tenjin Kotone】所属や設定は?中の人(前世)も調査!必聴歌動画とグッズ・ファンクラブも紹介

出典元:https://www.youtube.com/watch?v=mr1HQb0rRG4

VTuberには、悪魔や亜人、ドラゴンといった人ならざる存在が設定として用意されていることがあります。

天神 子兎音はそうしたVTuber業界でも異色な「神様」という設定を持つ動画配信者です。

関西弁の溌溂としたトークと、幅広いジャンルの楽曲を歌い上げる抜群の歌唱力を誇る彼女は、2020年4月に活動2周年を迎えました。

天神 子兎音の魅力について、設定や所属、必聴歌動画、グッズ、ファンクラブといった項目から詳しく迫っていきましょう。

設定や所属は?

【#0】おいでやす〜初投稿やでっ【天神子兎音】

天神 子兎音は2018年4月21日に活動を開始して以来、ファンクラブや個人イベントも開催するほどの支持を集めている配信者です。

YouTubeにおける動画投稿を中心に、近年ではラジオ番組の出演やアーティストとしての活動も行っています。

彼女の設定やプロフィール、所属といった項目を見ていきましょう。

由緒正しき神様がVTuberデビュー

初心者でも4分で分かる天神子兎音(てんじんことね)

天神 子兎音(てんじん ことね)がバックグラウンドとして抱えている設定は「関西の神社に祀られている神様」です。

なぜ神様がVTuberをやっているのかというと、取り壊されてしまった神社の再建と信仰心復活のためとしています。

そんな天神 子兎音のプロフィールを簡単にまとめると、以下の通りです。

年齢:500歳

好きなアニメ:カードキャプターさくら

好きなゲーム:スプラトゥーン

好きなこと:お金

出典元:https://www.youtube.com/

キャラクターデザインは、「涼宮ハルヒシリーズ」で知られている「いとういのぢ」氏が担当しています。

紫色の髪に赤い瞳、巫女服をモチーフにしたコスチュームが外見的特徴です。

天神 子兎音はVTuberとしてだけでなく、「Kotone」という名前でアーティスト活動も実施しています。

ファンのことを「ポンコツ信者」と呼ぶフレンドリーな振る舞いが、天神 子兎音の魅力のひとつです。

所属は不明

天神 子兎音に関する話題としてよく取り沙汰されるのが「どこに所属しているのか」という疑問です。

2020年5月現在、彼女の所属事務所については判明していません

ただし、3Dモデリングや2Dアートディレクションに関しては「株式会社プリズムプラス」が担当しています。

天神 子兎音の所属を知りたい人は、これからの続報を待ちましょう。

中の人(前世)も調査!

2020年5月現在、天神 子兎音のYouTubeチャンネル登録者数は24万人を超えています。

ここまでの人気を誇るVTuberになると、必ずといって良いほど取り上げられるのが中の人(前世)に関する噂です。

天神 子兎音の中の人に関する情報をまとめていきましょう。

歌い手の柊優花さん?

【歌ってみた】PLATONIC GIRL / みきとP【織田信姫 × Kotone(天神子兎音)coverコラボ】

天神 子兎音の中の人である可能性が高いとされている人物は歌い手の「柊優花」さんです。

柊優花さんはニコニコ動画を中心に歌ってみた動画を投稿することで、多くのファンを獲得しています。