注目キーワード

Re‡D.E.放送局【鈴木勝/にじさんじ】設定や中の人(前世)は?衣装も気になる!かわいいASMRの魅力も動画で検証

出典元:https://www.youtube.com/watch?v=wkhmeA62Qz8

中性的な魅力を備えた配信者は、男女どちらのリスナーからも支持されてファンを拡大していくケースが見受けられます。

鈴木勝もまた、13歳の中学生という設定に適合した少年ボイス中性的な可愛らしさで人気を獲得しているVTuberです。

いわゆる中二病真っ盛りの鈴木勝は、動画の中でも独特の挨拶を披露しています。

彼がファンから好かれている具体的な理由について、設定や中の人、衣装、ASMR動画などを取り上げながら見ていきましょう。

設定やプロフィールを紹介

鈴木勝が所属しているのは、いちから株式会社が運営するバーチャルライバーグループ「にじさんじ」です。

にじさんじには愛園愛美や笹木咲といったバーチャルライバーも所属しています。

鈴木勝の設定やプロフィールについて詳しく見ていきましょう。

永遠に13歳の少年VTuber

鈴木勝はにじさんじSEEDs一期生のシークレット枠として2018年6月にデビューしました。

同期のVTuberには、シスター・クレアや出雲霞、轟京子といった面々が挙げられます。

「普通」を何よりも嫌っており、カッコよさを求めて行動するも空回りしがちというのが公式設定です。

13歳という年齢もあり、いわゆる中二(厨二)病の真っただ中なのが鈴木勝のパーソナリティとして知られています。

そんな彼のプロフィールを簡単にまとめると以下の通りです。

身長:153cm

誕生日:8月9日

年齢:永遠の13歳

資格:タイピング技能検定特級

好きな食べ物:ハンバーグ、プリン、チーズ

出典元:https://www.youtube.com/

鈴木勝は配信のはじめの挨拶として「漆黒の捕食者、Darkness Eater、通称D.E.こと~」という長いセリフを口にします。

中二病エピソードとしては、にじさんじ所属の「でびでび・でびる」とTwitterで繰り広げた以下のやり取りが有名です。

2018年12月23日に2ndチャンネルをスタート

鈴木勝の主な活動はYouTubeチャンネルにおける動画投稿や生配信です。

ただし、「鈴木勝」とYouTubeにて検索をかけるとチャンネルが2つ出てくることがある点に注意してください。

これは、2018年12月23日から鈴木勝が2ndチャンネルを始めたことが理由です。

2つ目のチャンネルを持ったのは、収益化申請に対してYouTube側から反応がなかったからと本人が配信で話しています。

こちらの記事では、旧チャンネルと2ndチャンネルの両方を取り上げていくことをご了承ください。

設定や中の人(前世)は?

鈴木勝は2020年7月現在、YouTubeチャンネル登録者数が8万人を越えている人気配信者です。

中性的な声と中二病的言動で人気を集める彼も、他のVTuberと同様に中の人や前世に関する噂が取り上げられることがあります。

鈴木勝の中の人に関する噂を見ていきましょう。

2020年6月で活動開始から2年を迎えた鈴木勝ですが、中の人とされる人物は明らかになっていません

中性的な声色であることから女性が声をあてていると予想しているファンはいますが、中の人の特定には至っていないのが現実です。

衣装も気になる!