注目キーワード

【janbaritv】会社やメンバー(演者)情報は?ライター取材も調査!黒バラやツギハギシリーズの歴史も動画で振り返ろう

黒バラシリーズと同じく、ホールの癖を掴むためじっくり立ち回りしていきます。

途中でお互いに状況を確認しながら効率よく進めていくので、個人の実践とはまた違った面白さがありました。

今までの実績から期待が高まって熱くなる視聴者が多く、時には厳しいコメントも目立ちます。

ちなみに黒バラ無双はYouTubeで前編のみ視聴でき、後編は公式HPで配信されていました。

人気シリーズ「ツギハギファミリア」

ツギハギファミリア 第53話(2/4)【押忍!サラリーマン番長2】《木村魚拓》《兎味ペロリナ》《五十嵐マリア》[ジャンバリ.TV][パチスロ][スロット]

ツギハリファミリア」は木村魚拓・五十嵐マリア・兎味ペロリナの3人が親子の設定で実践に挑む人気シリーズです。

オトンは木村魚拓で姉ちゃんが五十嵐マリア、そして息子が兎味ペロリナとなっていました。

この企画には独自のルールがあり、3人協力して1,000枚の勝ちにつき野球ボール1個が獲得できます。

獲得した野球ボールを手に野球一筋のペロがツギハギチャレンジに挑むという内容です。

チャレンジに成功すると視聴者にプレゼントが当たるため、観ている側も期待が高まる企画となっています。

再編集版で一気におさらい

ツギハギファミリア 再編集版 #1《木村魚拓》《兎味ペロリナ》《五十嵐マリア》[ジャンバリ.TV][パチスロ][スロット]

新型コロナで自粛していた期間は、動画4本分を凝縮した再編集版が配信されました。

未公開シーンを含んだ粋な配慮に多くの視聴者から喜びの声が上がっています。

また見どころのある部分がピックアップされているため、初めてツギハギシリーズを観る方にもおすすめです。

第1話ではルール説明が詳しく出ているのでおさらいしておきましょう。

現在は定番となった呼吸の合う親子のやり取りが、シリーズ開始当初はどこかぎこちない様子なのが比較できます。

最後は家族で反省会

ツギハギファミリア 第55話(4/4)【ミリオンゴッド‐神々の凱旋‐】《木村魚拓》《兎味ペロリナ》《五十嵐マリア》[ジャンバリ.TV][パチスロ][スロット]

最後は視聴者プレゼントを決めるツギハギチャレンジで終えるのが恒例ですが、当然負けるときもあります。

今回はそれぞれのノルマを達成することができず、家族そろっての反省会が行われました。

こうしたトークでもユーモアを忘れず、3人のテンポのいいやり取りがあるのが見どころです。

ちなみにツギハギシリーズは、始まった当初から視聴率の取れる3人が揃ったことで注目されていました。

その後も人気は衰えることなく定着し、大半の動画が50万回を超えています。

JANBARITVを幅広く楽しもう

JANBARITVでは各メンバーの個性を活かした企画数多く配信されています。

パチスロがメインではありますが、バラエティ要素を持っていたりスロットの凄腕だったりと個性の活かし方は様々です。

また有名ライターによる取材レポートでは詳細な説明があり、有益な情報を得ることができます。

そして会社の効率的な経営とメンバーの充実度から動画は毎日複数配信され、退屈することがありません。

長い間続いている中次々と新しい企画を生み出すJANBARITVを今後も楽しみましょう。