注目キーワード

【マッスルグリル】減量食動画の沼・マグマ・セメントって?パーカーやTシャツ・エプロンも要チェック!本人監修の漫画とは

名前のインパクトが強く、とても気になるその詳細については後ほど紹介します。

この動画はなんと再生回数300万回を超え、4万以上のいいねが付くという大人気動画です。

YouTubeはいつから?

シャイニー薊 ステージ裏(IFBB PRO QUALIFIER)マッスルグリル始動直前!!

「マッスルグリル」はいつからYouTubeで活動を始めたのでしょうか。

チャンネルに残っている最も古いこちらの動画は、2018年の11月に公開されています。

「マッスルグリル」として活動を始めたのは2018年末で、わずか1年半でここまでの人気を得ているのです。

今や数多くいるYouTuberの中で最も急成長を遂げているといっても過言ではありません。

チャンネル登録者数は?

現在のチャンネル登録者数は28.7万人です。(2020年7月現在)

30万人目前まで迫っていて、これからもチャンネル登録者数を増やし続けていくでしょう。

2020年にはYouTube事務所「cookie」に所属することが決まり、さらに人気の勢いを加速させています。

沼・マグマ・セメントって何?

究極の減量食「沼」とは?

マッスルグリル

出典元:https://www.youtube.com/watch?v=NJtgQEXAjNI&t=728s

「マッスルグリル」で一番の人気を誇る究極の減量食「沼」について紹介します。

「沼」とはシャイニー薊さんが考案した、コンディションを極限まで整える減量食です。

見た目はその名の通り「沼」以外には表せません。

不味いものを食べているとよく勘違いされるらしいのですが、その味は絶品なのです。

干し椎茸とわかめという2つのの旨味成分を入れているので、まずくなる訳がないと語っていました。

作り方は簡単で、10合炊きの炊飯器に米、わかめ、干し椎茸、オクラ、鳥の胸肉、塩、カレー粉、そして水を入れて炊くだけです。

究極の減量食「マグマ」とは?

【マグマ】究極の減量食第二弾!!

究極の減量食には第2弾が存在しました。

「沼」に次ぐおすすめの減量食、その名も「マグマ」です。

見た目は赤くドロドロとした様子はまさに「マグマ」そのものですね。

一見辛そうに見えますが、赤い色はトマトのものなので辛くはありません。

作り方は基本的に「沼」と同じですが、わかめに代わってホールトマトや玉ねぎ、ニンニクが入るという点が違います。

味は「沼」よりも上品だそうです。

気になる方は是非試してみてください。

究極の減量食「セメント」とは?

【セメント】究極の減量食第三弾!!

究極の減量食は「沼」と「マグマ」で終わりかと思いきや、まさかの第3弾が存在しました。

その名も「セメント」です。

こちらの「セメント」はスマイル井上さんが「沼」からヒントを得て考案したもの。

いつもはシャイニー薊さんが作っていますが、今回はスマイル井上さんが料理をしています。

材料は米、鶏胸肉、ブロッコリー、レタス、玉ねぎ、しめじ、そして白だしです。