注目キーワード

【Ryoji Takarabe財部亮治】経歴や事務所・年収は?CDとグッズも調査!エイジとの関係って?歌動画の魅力に迫る

出典元:https://www.youtube.com/watch?v=vO4oYfIRqus

歌ってみた動画や替え歌動画が人気のYouTuber「財部亮治」さんをご存知ですか?

美しい歌声や表現力で多くの視聴者を虜にしてきたYouTuberです。

現在はYouTuberだけでなく、シンガーソングライターや映像監督としても活動しています。

財部さんの人気の秘訣はマルチな活動だけではありません。

甘い歌声でバラードをカバーしたり、有名曲を面白く替え歌にしたりと、歌の幅も広いミュージシャンなのです。

それによって様々な世代のファンが多いことも特徴的ですね。

今回はそんな「財部亮治」さんについて紹介していきたいと思います。

財部亮治ってどんな人?

財部亮治のプロフィール

財部亮治(たからべりょうじ、1985年8月21日-)は、日本のミュージシャン。2012年7月より動画投稿サイトYouTubeにて多重録音を駆使し、自身一人が発した音で楽曲を構築するパフォーマンス「ひとりglee」を配信開始。シンガーソングライターとしての活動のほか、インフルエンサー、映像監督、フィルムメイカーなどマルチに活動している。福岡県生まれ。

出典元:https://ja.wikipedia.org/wiki/財部亮治

財部さんは現在35歳です。(2020年8月現在)

動画を見るととても若い印象を受けますね。

甘い歌声と歌唱力、さらに表現力が高い評価を受けています。

さらに注目されているのは、バランスの良さです。

上手く名曲をカバーした次の日には変装して面白い替え歌を歌うなど、上手さと面白さのバランスが特徴となっています。

YouTubeで歌を公開するチャンネルは多くありますが、財部さんのチャンネルはとてもユニークなものといえますね。

どの動画にも財部さんの魅力が溢れています。

経歴が気になる

福岡県糟屋郡出身。福岡県立香椎高等学校、福岡大学を卒業後、一度はウェディングプランナーとして冠婚葬祭の職につく。しかし、学生の頃から抱いていたミュージシャンの夢が諦めきれず2011年2月に上京、渋谷のクラブハウスを中心にシンガーソングライターとしての活動を始める。

出典元:https://ja.wikipedia.org/wiki/財部亮治

YouTubeを始めたきっかけは、より多くの人に歌を聞いてもらいたいという思いからだそうです。

YouTubeを始めてからはすぐに注目され、一気にファンを増やしていきました。

事務所はどこ?

これだけ活躍している財部さんは、どこの事務所に所属しているのでしょうか。

実は財部さんは事務所に入っておらず、フリーランスで活動しています。

今まで事務所のサポートを受けずに、自分の実力でたくさんのファンを獲得してきました。

CDなどの発売も全て自分で手掛けているのはすごいことですね。

しかし活動の幅が広い財部さんは、制限がないフリーランスの方が合っているのかもしれません。

財部さんの動画は、そのような自由さも魅力の一つとなっています。

年収は?

財部さんは年収について公開していませんでした。

YouTubeのチャンネル登録者数や再生数から、年収400万円から600万円ではないかと予想されています。

その他にもCDの発売やイベントの出演などもあるので、年収はそれ以上と考えられますね。

しかしこれはあくまでも予想であり、正確な数字についてはわかりませんでした。

どんなチャンネル?

チャンネルの特徴

財部さんのチャンネルは歌動画がメインとなっています。

視聴者からの質問に回答するなどの動画はいくつかありますが、その他の企画動画はほとんどありませんでした。

歌の動画は大きく分けて2種類あります。