注目キーワード

マネーの亀【MANEKAME】メンバーのプロフィールは?終了回動画や野村證券本社への突撃企画をご紹介!テーマの歌も注目

しかし、最後に「マネーの亀」は内容を一新して再スタートすることを宣言。

その時期は2020年8月現在では未定ですが、内容やメンバーを変えて再びマネーの亀が歩み出すようです。

マネー業界に旋風を振りまいたマネーの亀

証券会社とYouTuber事務所がタッグを組んだとして話題となった「マネーの亀」。

YouTube世代の若者たちにも野村証券を認知させることに一役買いました。

では、その野村證券とはどんな会社なのか?改めて調べてみました。

野村證券とはどんな会社?

野村證券とは、東京日本橋に本社を置く、日本でも最大手の証券会社です。

そのルーツは大正時代までさかのぼり、第2次大戦後の民主化により業務を拡大させました。

2007年のリーマンショックの引き金となったリーマンブラザーズを買収したとして、世界的にも注目される企業となりました。

「マネーの亀」はどんな人物が運営していた?

2018年8月の「マネーの亀」スタート時点での野村證券の広報担当・常務は池田肇氏。

池田氏は、「マネーの亀」スタートの真意として、「増やしたお金で自分の生活をどうデザインするか」考えて欲しいと語っています。

「マネーの亀」によって、野村證券自体を若者たちに知って欲しいという願いもあったとか。

実際に、「マネーの亀」を運用していたのはマーケティング部の川口基さんとグループ広報部の杉舞香さん。

杉さんは以前から瀬戸弘司のファンであり、瀬戸が本社に来た様子を見て「シュールだ」と感想を語っています。

マネーの亀のテーマ曲も話題に!

「マネーの亀」は、金融教育へのアプローチだけでなく、そのテーマ曲のプロモーションでも話題になりました。

「マネーの亀」では、テーマ曲とそのMVも自作してしまったのです。

テーマ曲「ノムラ・ザ・ヒーロー」どんな曲?

レコーディング風景公開!瀬戸・ジョージ初コラボソング「ノムラ・ザ・ヒーロー」

テーマ曲のタイトルは、ずばり「ノムラ・ザ・ヒーロー」。

瀬戸弘司とジョージがプロデュースし、ジョージと瀬戸が野村証券の良さラップで歌います。

様々な名字を連呼し、「堂々登場最後にノムラ」と歌い上げるくだりが中毒性をもつアップテンポな曲です。

そのレコーディング風景も、「マネーの亀」で公開されていました。

野村の社員も踊る!ダンスMVが話題!

【MV】野村證券もガチャピンもダンス!瀬戸弘司&ジョージ「ノムラ・ザ・ヒーロー」|ミュージックビデオ

さらに話題となったのが、「ノムラ・ザ・ヒーロー」のダンスを披露するMV

何と、野村證券の社員が踊っている様子が挿入されているのです。

役員や若手社員と共に、マスコットキャラクターのワンダフル君も踊っています。

最後にはガチャピンも登場して大団円。

証券業界にとっては前代未聞の出来事だったことでしょう。

YouTubeはもう一つの教育機関?

#92 投資信託は分配金がある方が良い?|瀬戸弘司&虫眼鏡&さなまる

金融教育については全くの後進国である日本。将来の日本を担う若者たちがお金に疎いのは国家的危機とも言えます。

そんな中、YouTubeを使って若者たちに金融教育をしようというのは妙案に思われます。

学校がやらない教育はYouTubeで行う。

そんなことがスタンダードになるような未来を、「マネーの亀」は見せてくれたのかもしれません。

今後再スタートした暁には、どんな教育効果をもたらしてくれるか、注目です。