注目キーワード

【予備校のノリで学ぶ「大学の数学・物理」】ヨビノリたくみの本名や年齢は?年収と経歴・学歴も調査!学べる理系動画も一挙紹介

また、他の教育系YouTuberさんが1再生あたり0.4円との噂も聞かれます。

そうなると、ヨビノリたくみさんのYouTube収益は176万円と予想できます。

その他にスポンサーもついていますので、さらに収入は増えます。

もちろん概算で正確な数字ではありません。しかし、相当な額を手にしているであろうことが予想できます。

書籍の印税収入

2020年8月現在、ヨビノリたくみさんが執筆している書籍は4冊です。

  • 難しい数式はまったくわかりませんが、微分積分を教えてください!
  • 予備校のノリで学ぶ大学数学 ツマるポイントを徹底解説
  • 難しい数式はまったくわかりませんが、相対性理論を教えてください!
  • 予備校のノリで学ぶ線形代数

書籍の印税は、一般的に定価の10%といわれています。

執筆した書籍は1500円~2400円ですので、1冊売れるたびに150円~240円の印税が入ってきます。

販売部数は不明ですが、知名度もある人気YouTuberが出した書籍です。

相当数売れていることが予想され、印税収入もかなりあることが想像できるでしょう。

講演での収入

ヨビノリたくみさんは講演依頼.comという、講演者と依頼者をつなげるサイトに登録しています。

講演料に関しては、人によってかなり差がありますが、一般的に名前が知られている人で、相場が30万円から60万円とのことです。

ヨビノリたくみさんがコラボした大物YouTuber

これまでヨビノリたくみさんは、多くのYouTuberや有名人とコラボしています。

その中でもインパクトが強かったのがこちらの2人です。

  • 堀江貴文
  • 中田敦彦

2人ともYouTubeを代表する存在であり、一般的な知名度も非常に高い人物です。

どのような形で2人がヨビノリたくみさんと関わったのか、簡単にチェックしていきましょう。

堀江貴文

ホリエモンが語るロケット開発の魅力【ドラゴン堀江スピンオフ】

ヨビノリたくみさんの知名度をもっとも上げたのが、堀江貴文さんの企画「ドラゴン堀江」です。

こちらの番組で、ヨビノリたくみさんを知ったという人もいるのではないでしょうか。

「ドラゴン堀江」は、堀江貴文さんとお笑い芸人や若手タレントが東大合格を目指して受験するAbemaTVの番組です。

その番組内の数学を教える講師で、「数学の魔術師」としてヨビノリたくみさんが登場しています。

結果、東大には行けなかったもののヨビノリたくみさんの知名度は飛躍的に上がりました。

中田敦彦

中田敦彦は、YouTube大学と銘打って様々な講義を行う動画をアップしています。

そんな彼がYouTubeを始める時に参考にしたのが、メンタリストDaiGoさんとヨビノリたくみさんだということです。

そこでYouTubeでのコラボで、ヨビノリたくみさんの活動や数学の面白さに関して話されていました。

このコラボでも知名度が飛躍的に上がりました。

【予備校のノリで学ぶ「大学の数学・物理」】のおすすめ動画

ではここからは実際に動画に注目していきましょう。

おすすめの動画は以下の3本です。

  • 中学数学からはじめる相対性理論
  • 中学数学からはじめる微分積分
  • 1+1=2の証明が難しいって本当?(ペアノの公理)

1つずつチェックしていきましょう。

中学数学からはじめる相対性理論

中学数学からはじめる相対性理論