注目キーワード

【研究家YouTube】プロフィールを調査!syamuや他の配信者へ送った動画とは?活動休止報告の学校特定の真相も調査

彼は学校関係者や家族に迷惑がかかる状況を危惧し、活動を一旦お休みすることを決意しました。

学校特定の真相

活動休止についてはYouTube研究家さんの学校が特定されたことが関わっています。

視聴者に学校が特定されたのは、かつて投稿した動画で彼が自分の生徒手帳を映してしまったことが原因でした。

住所もバレていた!

なんとYouTube研究家さんには、学校だけでなく住所も特定された経験があります。

何者かが彼の住所を把握し、それ掲示板サイトに書き込んだのです。

驚きなのが、当時駆け出しYouTuberだった彼が「自分はまだ無名だから」という理由でこの事件をあまり気に留めなかったという点!

事件後も動画配信を続けた彼ですが、住所が特定されたことも活動休止の決断に影響を及ぼしています。

学校も家族も容認していたYouTuber活動

YouTube研究家2

出典元:https://www.youtube.com/watch?v=_VgUlxXKbD8&t=19s

意外なことに、YouTube研究家さんが目立つ存在となるまでは彼のご両親も学校の先生も動画配信を容認していました

親御さんが子どもの動画配信に肯定的であるケースはありますが、学校の先生は生徒のインターネット上の露出を心配する傾向にあります。

実際私立校など校則の厳しい学校では、生徒のインターネットやテレビ、雑誌への露出を禁じていることもあるのです。

しかし活動を休止する頃まで、彼の学校の先生はYouTuberとしての活動をネガティブな目で見ることはありませんでした。

こうした周囲が応援してくれている環境は、彼のYouTuberとしての実力を伸ばす要因になっていた可能性があります。

活動休止発表では復活宣言も

YouTube研究家3

出典元:https://www.youtube.com/watch?v=D5N_bcktutI&feature=youtu.be

YouTuberとしての活動を休止することを発表したYouTube研究家さんですが、同時に復活宣言もしています。

復活時期は義務教育を終えてから成人するまでの間。

つまり2025年までにはYouTube研究家さんが復活する可能性が高いのです。

復活に備えて彼は、これまで運営してきた「研究家YouTube」のチャンネルも削除せず残しておくと述べています。

YouTube研究家さんのまとめ

YouTube研究家4

出典元:https://www.youtube.com/watch?v=_VgUlxXKbD8&t=38s

今回は少年YouTuber、YouTube研究家さんの動画や活動休止の発表などについて掘り下げてきました。

彼のお名前はYouTube研究家ですが、チャンネル名は「研究家YouTube」なので間違えないようにしてくださいね。

さて今回ご紹介したYouTube研究家さんは、動画内で大胆な発言が目立つ方です。

しかし彼が子どもであるためか、そうした振る舞いは短所でなく持ち味になっています。

もう少し年齢を重ね復活した頃にはそうした芸風に変化が生じている可能性もありますが、自分らしさを持って配信をしていくことでしょう。