注目キーワード

【AZKi Channel】ホロライブ加入の経緯や中の人を調査!「いのち」って?ライブや歌ってみた動画・アルバムも必見

nayutaも年齢は公表されていませんが、活動期間を考えるとAZUKiはベテラン勢である可能性が高いです。

オリジナル楽曲「いのち」

【8thオリジナルソング】いのち/AZKi【AZKi WHiTE】

「いのち」はAZUKiの8thオリジナル楽曲です。

この曲は「アズールレーン」というゲームでコラボしたことをきっかけに、多くの注目を浴びました。

AZUKiのようなVTuberの死について向き合う、考えさせられるテーマとなっています。

死について考え悩みながら、同時に生きる意味を考え歩み続けようとしている奥深い歌詞に注目です。

AZUKiもこの曲のテーマについてたくさん考えたとコメントしており、歌に強い感情が込められています。

7thオリジナル楽曲「Fake.Fake.Fake」

【7thオリジナルソング】Fake.Fake.Fake/AZKi【AZKi BLaCK】

7thオリジナル楽曲の「Fake.Fake.Fake」は、同じくアズールレーンのコラボで使用された曲です。

この曲は「いのち」と同時にデジタル配信でリリースされました。

動画のMVに出演しているのは、ホロライブ所属のVTuverである湊あくあです。

ちなみに「Fake.Fake.Fake」はSCRAMBLESが全面プロデュースする「AZUKi BLaCK」としてのリリースとなっています。

「いのち」はポップ系の曲がメインの「AZUKi WHiTE」からのリリースです。

4thオリジナル楽曲「I can’t control myself」

【4thオリジナルソング】I can't control myself/AZKi【AZKi BLaCK】

I can’t control myself」もアズールレーンをきっかけに注目された曲です。

「いのち」のときとは雰囲気ががらりと変わり、歌い方も大きく異なります。

ちなみに「I can’t control myself」はAZUKi BLaCKでのリリースです。

AZUKi BLaCKはロック系の曲を中心に、攻撃的かつ疾走感を持っているのが特徴となっています。

歌唱力の高いAZUKiだからこそできるやり方だといえるでしょう。

AZUKiのライブ動画特集

【3D idol LIVE】#AZKi生放送 16【アイドルなAZKiを!みて!】

AZUKiは今までに5回ワンマンライブを行い、成功をおさめてきました。

また動画では、YouTubeと中国最大の動画サイトbilibiliの同時生配信を行っています。

ちなみにライブでは、いつもと違う衣装が見られるのも楽しみ方のひとつです。

今回はアイドルの衣装に合わせて選曲されており、ライブ一つ一つにこだわっているのがわかります。

さらにライブ後はファンコミュニティのFANBOXで、ファンのための特典を用意しているときもありました。

5thワンマンライブは配信限定で開催

【新曲披露&重大発表!!】AZKi生放送 #15 生誕ライブSP!

今までライブハウスで行われてきたワンマンライブですが、2020年7月25日の5thライブは配信限定で開催されました。

当初は5月に新宿BLAZEで開催予定だったのが中止になったため、代替公演となったものです。

2周年記念のライブ配信では、5thライブの決定と新曲が披露されました。

新曲「青い夢」の作詞・作曲を手がけたのは、「いのち」と同じ瀬名航です。