注目キーワード

【妻が綺麗過ぎる。】夫の仕事や英語力・子どもは?結婚式前ソングやドッキリ動画をご紹介!アムウェイや宝塚との関係性も調査

動画に映った空気清浄機がアムウェイだった旨のコメントがあったとのことですが、信ぴょう性は低いです。

妻本人から関連する発言も一切出ていません。

今回の件は噂が広がった結果というのが、真相に近いといえるでしょう。

妻と宝塚の関係性

【メイク動画?】メイク初心者の旦那が元○○の妻に試してみたら・・・眉毛の書き方

本名:鶴間百合子

芸名:桜花りな

生年月日:1991年10月17日

年齢:29歳(2020年10月現在)

身長:165cm

出身:千葉県

出典元:https://www.youtube.com/

妻は2012年から2017年までの5年間宝塚歌劇団の劇団員で娘役として活躍していました。

宝塚で使っていた芸名が「桜花りな」だったため、宝塚時代からのファンにはオカリナと呼ばれることがあります。

また本名は「鶴間百合子」で、つるやゆりこさんなどの愛称もいくつか見られました。

さらにYouTubeの活動を開始してからは、夫の呼び方を真似てちゅまさんと呼ぶファンもいます。

ちなみに動画ではメイクしている様子を公開していますが、すっぴんでも綺麗すぎると多くの方から羨まれていました。

宝塚に入った動機

【深夜トーク】ところでなんで宝塚に入ったの?

深夜にマックを食べつつ語った宝塚に入った動機とは、妻にとって「夢の通り道」だということです。

自分を表現するために宝塚を選択し、たくさんの経験ができたといいます。

そして宝塚歌劇団を卒業後、夫の協力を得ながら新たな表現方法に辿り着いたのです。

YouTubeの活動は最初試行錯誤を繰り返しつつ、最終的には日常の様子を切り取った現在のやり方に収まりました。

元宝塚といえば桜花りなといわれるぐらい有名になってほしい、という夫の強い願いが推進力となっています。

宝塚時代のエピソードトーク

【ナイトルーティン】宝塚時代の風呂の秘密教えちゃいます♥

気になる方が多い宝塚時代のエピソードを明かしている動画がありました。

なかなか聞くことのできない当時のお風呂事情について、笑いも交えながら話してくれています。

当時の上下関係の厳しさが伝わってくるエピソードです。

ちなみにTikTokやYouTubeでは、宝塚時代からのファンからもコメントが寄せられています。

妻は表情豊かで明るい愛されキャラなので、男女共に好感度が高く人気です。

何気ない夫婦の日常に癒されよう

「妻が綺麗過ぎる。」は、夫婦の日常を覗き見るような感覚で見られるのが魅力のチャンネルです。

二人の仲が良い様子は画面越しにしっかり伝わっていて、多くの視聴者をほっこりさせてきました。

またお互いを気遣う思いがさり気ない一言に含まれており、夫婦が仲良くいられるヒントを得ることもできるでしょう。

チャンネル登録者数の目標は100万人とのことなので、今後の更なる活躍が期待されます。