注目キーワード

【山口和也】ギター動画から人気を検証!今井麻美との関係って?機材の選び方講座やフジゲンの試し弾き動画・PRSの裏話も必見

これまで様々なギター機材実際にプレイし研究してきたからこそわかる、1年間の独自ランキングが発表されました。

この動画は2019年12月に投稿された、山口和也初のライブ配信となっています。

紹介されているギター機材は有名かどうかに関わらずあくまで自身の経験によるものなので、他とは被らない内容です。

彼が紹介するとギタリスト達からの反響が大きく、楽器店の公式SNSでも度々取り上げられています。

そのものの良さをわかりやすい表現で、とことん語っているのが特徴です。

プロのギタリスト達が選ぶ機材

プロギタリストに聞いてみた!『今、絶対欲しい機材!』は!? ギタリスト飲み会 in 恵比寿decollo(デッコーロ ) ギター エフェクター アンプ タメシビキ!

プロのギタリスト達が集まった際に、欲しい機材についてインタビューした動画です。

実用性を考えたものや理想の音を追求したものまで、様々な選び方があるとわかります。

中には「和也さんと同じギターが欲しい!」という人もいました。

彼らに共通しているのは、楽器の話をしていると少年少女のようにワクワクしているのが伝わってくることです。

山口和也が「多くの人にギターを楽しんでほしい」と言っているように、機材選びの際の大切なことなのでしょう。

機材の整理整頓も大切

プロギタリストの秘密が詰まった仕事用道具箱大公開!収納整理に大活躍のグッズ、大事なエフェクターから小物、タブレットまで保護できる魔法のアイテムとは?

コード類やイヤモニなど、どうしても小物関係が多くなるギター素材は整理整頓が大切です。

レコーディングやライブといった活動も多い彼だからわかる、実用的な方法が紹介されています。

島村楽器で買えるアイテムやカメラ用品を扱う会社の便利グッズなど、参考になる情報が多いです。

これまで様々なギター機材を紹介し実演してきた山口和也ですが、あるインタビューではバランスが大切だと語っています。

特にギターはサウンド・弾きやすさ・ルックスのように選ぶポイントが多く、どこをどれだけ重視するかが重要です。

山口和也とフジゲンの深い繋がり

『富士』は日本一という意味。日本屈指のギターメーカーフジゲン(FGN)が60周年の今年放つ、生まれ変わった「OS」シリーズを比較タメシビキ!

日本一の富士山からなぞらえた「フジゲン」は、山口和也にとって繋がりの強いギターメーカーです。

ネックの強さや弾きやすさなど、バランスの良さが光るフジゲンのギターに一目惚れしたのがきっかけとのことでした。

フジゲン60周年の2020年には、新しいラインナップのギターでデモンストレーションを行っています。

4種類のギターをタメシビキしているので、違いをじっくり聴き比べてみてください。

単なるランクの違いではなく、それぞれの良さをしっかり伝えてくれています。

自分の好みがわかるタメシビキ

ストラトVSテレキャス!知らないと損です自分の好み。生まれ変わったフジゲンFGN「ILIAD」でテレキャスモデルの魅力を深堀りタメシビキ!

ギターのストラトとテレキャスターの違いについて、わかりやすく弾き比べした動画です。

今回はテレキャスの紹介がメインなので、最後はテレキャスの持っている良さにスポットライトを当てています。

違いがすぐにわかるようなフレーズを弾いているのも特徴のひとつです。

動画で取り上げられたフジゲン工場の公式ブログでは、今回紹介されたことに関して感謝の気持ちが綴られていました。

山口和也とフジゲンは、双方にとってとてもいい関係を築いているようです。

フジゲンの公式チャンネルに登場

【公式】FUJIGEN EOS-AL/BK 試奏動画