注目キーワード

開発光はヒカキンの本名?住所や高校も判明?名前の由来と正しい発音を本人がレクチャー!スキージャンプの実力も要チェック!

  • 2019年11月12日
  • YouTuber
  • 3099回
  • 0件

HIKAKINさんの本名は「開發光(かいはつ ひかる)」といいます。

正式に発表されたわけではありませんが、

  • UUUMの株主名簿に名前があること
  • 本人が「開発ヒカル」と自称したツイートがあること

から確実だといわれています。

富山県にかつて存在した開發村などがルーツの珍しい苗字で、全国に2000人弱しかいません。

彼の兄であるセイキンさんの本名もわかっており、こちらは「開發聖也(かいはつ せいや)」といいます。

読み方は「かいはつ」と「かいほつ」の2つがありますが、このおふたりは「かいはつ」です。

珍しい苗字なので韓国人疑惑などもありましたが、根も葉もない嘘なので広めるのはやめましょう。

住所は?

ヒカキン新居紹介!引っ越し完了!

HIKAKINさんは、YouTuberとして大成功したイメージから、六本木ヒルズに住んでいるのでは?という噂もありました。

が、実際は港区赤坂に住んでいるという説が有力です。

YouTuberの場合、家で撮影や編集を行います。

ただの住居ではなくスタジオも兼ねているため、かなり広めの家になっています。

新居紹介の動画を見ると、他の部屋の豪華さもさることながら、物置部屋がとても広いことがわかりますね。

たくさんの商品紹介をするHIKAKINさんならではといえるでしょう。

新潟県で育った高校時代

HIKAKINさんの出身は新潟県で、高校も新潟県立新井高等学校です。

セイキンも同じ高校に通ったようですね。

スキー部が強い高校で、全国大会への出場もあります。

HIKAKINの後輩には清水礼留飛選手など、実際にスキージャンプの世界で活躍している人も見受けられます!

もっとも、HIKAKINさんは高校時代には、部活を行う傍ら、すでにヒューマンビートボックスでのライブを行い始めていたようです。

元スポーツ選手志望⁉

出典元:https://www.youtube.com/watch?v=VvkF0ormhEE

小学生の頃の夢

HIKAKINさんの育った新潟県上越地方は、積雪量が非常に多いことで知られています。

特にHIKAKINさんの出身地である中頸城郡妙高高原町(今の妙高市)は山中なので、毎年2m以上の積雪があります。

そんな環境のためか、小学生の時のHIKAKINさんの夢はスキージャンプ選手だったそうです。

YouTuberを継続的に続けるにはとても体力が要りますが、子供のころから運動好きだったんですね。

オリンピックを目指して、小学校から高校の間はスキーを続ける青年でした。

ビートボックスとの出会い

しかし、その一方でビートボックスに触れてもいました。

ヒューマンビートボックスに出会ったのは小学生の時で、バラエティ番組がきっかけだったそうです。

その頃からすでに、マスメディアとの関わりがあったことは驚きです。

YouTubeで、自分の公式チャンネルを開設したのは高校生の時

高校卒業後は、スキージャンプを続けるかビートボックスをしていくか悩んだだろうと思われます。

最後にはビートボックスを選び、ビートボクサーの多い東京に移住。

スーパーマーケットの店員をしながら、ビートボックスの動画をYouTubeに投稿していきました。

名前の由来、正しい発音について本人が解説!

出典元:https://www.youtube.com/watch?v=PL4eobnJI7A

スキージャンプの先輩が……

ヒカキンの名前の由来と発音!