注目キーワード

【カリスマブラザーズ】惜しまれながらの解散…。ジョージ、みの、ジローの現在の活動状況とは?

結果、カリスマブラザーズの解散理由としては「方向性の違いから生まれたメンバーの不仲」の可能性が濃厚といえるでしょう。

現在のそれぞれの活動は?

気になる解散後のそれぞれの活動はどうなっているのでしょうか?

ジョージ、ジロー

ジョージとジローは共にコンビで活動を行っていくことを発表。2月5日の動画でコンビ名を「JJコンビ」と改名。

今までよりも、より自分たちのエンターテインメントを追求した活動を続けています。

彼は「数字よりも自分たちが面白いと思う事をやりたい」「くだらないことを追求したい」と語っています。

 

ミノ

https://www.instagram.com/p/Bt8Ua6Kg8ZQ/?utm_source=ig_web_copy_link

 

ミノはソロとして活動を開始「みのミュージック」としてチャンネルを設立。

自身のルーツである「音楽」をテーマに自身のバンド「ミノタウロス」としての音楽活動の発表しました。

また、音楽、機材紹介等を中心に行っています。

その他にもファッション、映画などサブカルチャー情報提供等「タモリ倶楽部」のようなチャネルにしたいと語っています。

世間は解散に関してどう思っている?

衝撃的なカリスマブラザーズ解散発表に世間は以下の様に反応しています。

「カリブラ解散とかやめてほしい」

「解散は寂しいな」

「嵐よりもショックなニュース」

「カリブラ、解散してしまった。大好きだった。最初に見て好きになったYouTuberはカリブラだった。」

等、解散に関して残念な思いのファンは多いようです。

その他にも、「カリブラやっぱり解散してしまったか」など以前から解散の噂に案の定だという声も。

また、「ジョージとジローのチャンネルに期待。」「ミノの音楽は聴ける。」等の意見もあります。

解散を悲しむ声と同時に今後の活躍に期待する声もあがっているようです。

まとめ

以上、カリスマブラザーズの解散に関しご紹介してきました。

解散はやはり寂しいものですが、ジョージとジローは「自分たちが信じる面白いものを追求していく」と回答。

ミノは「原点である音楽に戻る」ということで、解散以上に今後の活動に期待できる彼らを応援していきましょう。