注目キーワード

【ブレイクスルー佐々木】本名や高校・大学の学部は?結婚の噂も検証!首席直伝成績アップの勉強法や睡眠法が効率的ですごい!

『これだけ頭が良くても東大には行けなかったの?』と、疑問を寄せた視聴者がいます。

ブレイクスルー佐々木が答えたところによると『行く権利が無かった』のだとか。

母体の大学への推薦権を貰える代わりに、他大学を受験することができなくなるルールが高校にあったのだとか。

で、彼はその推薦権を貰ったので、そもそも東大を受験する資格が無かったんですね。

このことからも彼の出身校が早稲田大学付属高校なのがわかります。

ちなみにブレイクスルー佐々木自身は『そもそも東大に合格する実力は自分には無かった』とも語っています。

これは謙遜ではなく事実だと彼は強調しています。

ブレイクスルー佐々木直伝の勉強法

早稲田首席の勉強法【10分休憩勉強法】

ココからはブレイクスルー佐々木が提唱する勉強法について見ていきましょう。

10分間休憩法

ブレイクスルー佐々木が提唱する『10分間休憩法』がコレです。コレをやるだけで勉強効率が跳ね上がるとか。

やり方は単純です。

勉強の合間、適度なところで10分間の休憩を取り、脳を休ませる。それによって脳のパフォーマンスを最適に保つ訳ですね。

『こんな簡単なことで?』と思うかもしれませんが、効果はお墨付き、受験生の方などはぜひ参考にしてください。

ひたすら1日中、机に向かっているよりも遥かに勉強が効率的になると評判ですよ!

それにしても驚くべきは2分46秒の動画内に収められた情報量です。

これだけ短い時間でこれだけの濃い内容を語れるYouTuberは他に類を見ません。

ちなみに、ブレイクスルー佐々木の動画は上記動画に限らず、大抵、2分~3分ぐらいの短いものです。

サクッと見られるので時間のないときや気分転換したいときにもオススメですよ!

『勉強は運ゲーではない』

早稲田首席の勉強法【勉強は7割努力ゲー】

ブレイクスルー佐々木は『勉強は運ゲーではない』という言葉を残しています。

しばしば、勉強の成績は生まれ持った才能記憶力に左右されると、世間では語られています。

ブレイクスルー佐々木自身も五割は才能と断言しています。

彼程の人からしても『信じられない理解力を持った学生』が居るのだとか。

しかし、残る五割を努力で埋めることが出来れば結果は伴うと彼は語っています。

面白いのはその語り口で、彼はその持論を展開するのに、上記動画ではポケモンを引き合いに出しています。

先に書いた通り、他の動画では勉強を筋トレに喩えていましたし、スポーツに喩えることもあります。

親しみやすくて理解もしやすい。動画を見ている中高生を『頑張ろう!』という気にさせてくれる。

上記動画にはブレイクスルー佐々木の魅力がたっぷりと詰まっています。

『ブレイクスルー佐々木に興味はあるけれど見たことはない』という人はぜひ上記動画からデビューしてください。

ブレイクスルー佐々木の教える睡眠法

スッキリ目覚める「最強の睡眠法」を、重度の不眠症を克服した僕が教えます!

以前、ブレイクスルー佐々木は重度の不眠症だったとか。

その不眠症を克服するために実践した睡眠法を上記動画では解説しています。